示談トラブル

握手する男女

日本全国毎日至るところで交通事故は起きている。そんなに起きているのか、と思う人はあまり交通事故事情に通じていないのかもしれない。残念ながらニュースで取り上げられるのは死亡事故かよほど酷く痛ましい事故で、それも複数亡くなるケースでないと取り上げられない事が多い。そんな交通事故は誰にとっても経験したくない出来事の一つといえるだろう。昔から事故は、やってもやられてもしたくない事として、いわれてきたぐらいだ。しかし、近年この交通事故に別の問題が浮上している。それは、交通事故による示談トラブルだ。このトラブルは増える傾向があり、そのトラブルの種類も様々だといえる。では、そんな交通事故トラブルに良い対策はあるだろうか。

上記でも取り上げたように、交通事故の示談トラブルを解消するのに何が助けになるだろうか。今注目されているのが、自動車保険にオプションでつけられる弁護士の存在だ。この弁護士を示談の際に同席してもらったり、更には、相手の言い分が理不尽に思えた時や相手が恐喝まがいの犯罪行為に出てきた場合に、こちらが法的手段で対抗する事ができるのである。更に、こちらが示談の際に法に触れそうな事を犯しそうになった時に、弁護士から助言してもらう事もできる。また、こんなふうに考える事もできるだろう、例えば示談などで弁護士が必要となった時に慌てて依頼しても手遅れで、弁護士の依頼料は多額に及ぶことになる。このように、弁護士を保険につける事には沢山のメリットがある事が理解できただろう。では、次回の保険の更新の際に考慮してみてはどうだろうか。